お父さんの節約術!貯蓄生活 > 35.子供のおもちゃ代を節約 お父さんの節約術!貯蓄生活
当サイト概要メディア掲載履歴自己紹介リンクについてリンクの申込お問い合せ
スポンサードリンク
◆35.子供のおもちゃ代を節約 お父さんの節約術!貯蓄生活

■35.子供のおもちゃ代を節約


 お父さんは、子供の頃、おもちゃを買ってもらった記憶がほとんどありません。友達がおもちゃを買ってもらっているのをとてもうらやましく思っていたのを記憶しています。おもちゃは、いつも近所の家で、友達の遊び飽きたおもちゃを貸してもらって遊んでいたのを覚えています。

サンタさんも、お父さんの家には、おもちゃを持ってきてくれませんでした。

どうして、お父さんの家には、サンタさんがおもちゃを持ってきてくれないのだろう?

って・・・

 誕生日も、いつも実用品ばかりで、腕時計とか電卓とか宇宙の本とかで、お父さんの欲しかったおもちゃを買ってもらったことはありませんでした。

 だからと言って、お父さんの両親を恨んだことは、ありません。お父さんの両親は、幼い頃、貧しかったそうで、お腹いっぱい食べたことがなかったそうです。そして、思ったそうです。子供たちには、お腹いっぱい食べさせてやろうと!

 確かに、お父さんは、小さい頃、ご飯やおやつに不満を感じることなく育ててもらいました。

 でも、やっぱり子供心ながら、正直、おもちゃを買って欲しいという気持ちがありました。しかし、おもちゃを買って欲しいなんて、とてもお父さんの両親に言う勇気なんてありませんでした。一生懸命に働く、両親の姿を見ていると。

 ということで、お父さんは、子供の頃におもちゃを買ってもらえなかった反動か、お父さんの子供達には、ちょっと買い与え過ぎぐらいにおもちゃを買っているかもしれません。

なぜかって!

 子供達が、おもちゃで楽しく遊んでいるのを見ると、昔、お父さんがおもちゃで遊べなかった分を昔のお父さんに成り代わって、遊んでいるように思えてならないからです。

とっても楽しく遊んでいる姿を見ることは、お父さんにとって幸せに感じるんです!

とは言っても

買い与え過ぎは、いけません!

 お父さんは、ちょっと変わった方法で子供のおもちゃ代を節約しています。子供達におもちゃを買い与えずに節約する方法ではありません。

 お父さんの子供達は、合体ロボットが好きです。特に、○○戦隊のスーパーロボットが大好きなのです。変形するロボットなんかも大好きです。子供だった頃、お父さんが、超合金ロボットが好きだったことを考えると遺伝なのかな〜って思います。

子供たちは、とにかくおもちゃを買えとねだってきますが、

与えすぎると我慢できない子供になってしまいますし、

与えたおもちゃを大事にしない物を大切にしない子供になってしまうかもしれません!

 ということで、しょーもないおもちゃは買わないようにしてるんです。600円〜1000円ぐらいのおもちゃもありますが、買い与えるとすぐに飽きてしまいます。安いおもちゃは作りが雑で、変形もしませんし、色も丁寧に塗られていません。何より、子供が見てもリアルさに欠けます。ロボットに限らず安物はすぐに飽きて、また別のおもちゃを欲しがるだけなのです。

 玩具菓子も買わないようにしています。玩具菓子代も馬鹿になりません!200円〜300円もします。ガムやラムネが1個入って、ちゃっちープラモデルが入ってしまいますが、買った日にゴミになるだけです。

 お子さんをお持ちの方なら、分かってもらえると思いますが、買わないとダダをこねないの?我慢でいるの?って思われると思います。

 お父さんは、子供達には、もっといいのを買ってあげるからしょーもないのは買わないよ!って言って我慢させます。もっといいのを買ってあげる!と言って子供達を納得させます。その代わり、ちゃんと定期的におもちゃを買ってあげています。

約束しておいて、子供達にうそをつくのはよくありません!

 5,000〜10,000円ぐらいのおもちゃを買い与えれば、子供達も大事に長く遊んでくれますし、しょーもないおもちゃを買えなんてダダをこねません。

しょーもないおもちゃを買ったってすぐに別のおもちゃを欲しがるだけですし、結局、そこそこの値段のおもちゃを買うはめになるのがおちです。

 それなら、始めからそこそこいいのを買った方が、無駄なおもちゃを買わずに済みます。最近は、ネットで安く買えるようになったので、ネットでおもちゃを買ってもいいと思います。お父さんもネットをよく利用させてもらっています。結構、おもちゃ屋で買うより安く買える場合が多いです。

バナー

 ただし、ネットでおもちゃを買う場合には、子供に見つからないように購入して下さい。ネットで買えることが子供達にばれると、自宅がおもちゃ屋さんになってしまいますよ!

Copyright(c)2004/11/9〜 お父さんの節約術!貯蓄生活 All rights reserved.