お父さんの節約術!貯蓄生活 > 32.たこ焼き・お好み焼き節約 お父さんの節約術!貯蓄生活
当サイト概要メディア掲載履歴自己紹介リンクについてリンクの申込お問い合せ
スポンサードリンク
◆32.たこ焼き・お好み焼き節約 お父さんの節約術!貯蓄生活

■たこ焼き・お好み焼き節約


 スーパーや祭り、縁日、高速パーキング、テーマパークなどなどついつい買ってしまうのが『たこ焼き』です。安いところだと250円ぐらい、高いところだと550円ぐらいします。安いとメリケン粉ぽくておいしくないので、400円前後の物を皆さん購入しているのではないのでしょうか?

 この『たこ焼き』ビールとの相性もよくおいしいですよね!で作り方は簡単です。自分で作れば安くつくし、子供達も大喜びです。子供も大好きな食べ物です。一緒に作れば、子供とのコミュニケーションもとれるし節約にもなるので一石二鳥です。

【作り方】

1.キャベツ、紅しょうがをみじん切りにします。
2.小麦粉を水で薄めます。
 ホットケーキを作る時に、ホットケーキミックスを水や牛乳で薄めると思いますが、それよりもう少しゆるめにします。感じ的にはてんぷらを作る時の薄め方です。
3.山芋を擂ったものを好みに合わせて入れます。
4.テンカスを適量入れます。これも好みです。
5.専用のたこ焼きホットプレートで焼きます。

 最近は、ホームセンターなどで安いものだと980円ぐらいで売られています。ちゃんと『たこ焼き』が焼けますので安いからといって心配しないで下さい。

6.お好み焼きのソースとマヨネーズをかけて青海苔を振りかければ出来上がり!

 丸く焼くのには、コツがいりますが、2,3回焼けば誰でも簡単にできます。材料費1000円もあれば、家族全員がお腹一杯になるぐらい食べることができます。子供達も面白がって焼くので家族のいいイベントになります。ここでお父さんがまーるく綺麗に焼き上げれば子供達に尊敬されること間違いなしです。

 お好み焼きも基本的には作り方は似ています。いろいろ好みに合わせて具を入れれば美味しくできます。基本的に何を入れても美味しいです。お父さんのオススメは、イカや海老など魚介類を入れると美味しいです。ミックスベジタブルの魚介類版が冷凍食品コーナーで安く売られているのでこれを入れるとGoodです。たこ焼きと同じように小麦粉を水で薄めたものと具で混ぜます。この時、山芋とたまごも加えるとさらに美味しくなります。基本的にこの手の食べ物はタレで決まるので、火さえ通っていれば誰でも美味しく作れます!

 ビールとの相性も凄くいいので、お父さんにとっても嬉しいし、家族にも喜ばれていいことづくめで節約できるので非常にオススメです。お父さんは、子供が喜ぶので節約以上の喜びを感じています。

Copyright(c)2004/11/9〜 お父さんの節約術!貯蓄生活 All rights reserved.