お父さんの節約術!貯蓄生活 > 27.テレフォンカードで節約 お父さんの節約術!貯蓄生活
当サイト概要メディア掲載履歴自己紹介リンクについてリンクの申込お問い合せ
スポンサードリンク
◆27.テレフォンカードで節約 お父さんの節約術!貯蓄生活

■テレフォンカードで節約


 携帯電話が普及して、公衆電話で電話をかける機会がめっぽう減りました。肝心な公衆電話も街中で探し回らないと見つかりません。公衆電話は結構撤去されていてテレフォンカードを使う機会が減ってきてますよね。

 今さら不要のテレフォンカードを結構大量に皆さん所有しているのです。使わないで取っているだけではNTTの思惑通りでもったいないです。思い切って処分して現金化するのもいいかもしれません。特にレア価値のないものは持っていても無駄です。

金券ショップでの相場
売値 買値
テレフォンカード(50) 300円 440円
テレフォンカード(100) 700円 960円


結構いい値段で売ることができるので、いい小遣いになります。

■テレフォンカードを使って節約

 テレフォンカードの利用価値は、年々下がっています。携帯電話の普及で公衆電話の設置台数が減っているし、探し出すのも困難です。何処でも電話をかけれる携帯電話の便利性から考えるとテレフォンカードを利用している人も少ないはずです。

 案の定、テレフォンカードがいらない人も多く非常に多く安く譲り受けることができます。友人知人からいらなくなったテレフォンカードを安く購入します。その時金券ショップでの相場を参考にして値段を交渉するのです。1度でも利用しているテレフォンカードであればかなり値切ることができます。オークションで購入しても良いでしょう。

 普段から、公衆電話のある場所をチェックしておけば探しまわることはないし、かなりの節約になります。

例えばテレフォンカード(50)を300円で購入したとすると200円得です。

 まあ、意外ともっと安く譲り受けることができるのでそこはあなたの力量だと思います。テレフォンカードの魅力ってもうなくなってきたのかなーとお父さんは実感しています。

Copyright(c)2004/11/9〜 お父さんの節約術!貯蓄生活 All rights reserved.